ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.11.13 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.05.26 Thursday

2016初バス plugging

先日、初バスを逃したあの河川へ地元の後輩と浮いてきた。

   

水は悪いっぽいけど風もなくローライトでいい感じ。
だけれども先日釣れたエリアまで流すも反応なし。
折り返して上流へ向かうこと数分後ついにその時がきた。

   

着水、ワンアクションで待望の初バス。
プラグが映ってないのでもう一枚どうぞ(笑)


ワイルドダンサー/バブルビートヴァリアントカスタム

サイズはいまいちだったけど嬉しい一匹。

この後、僕がホッツィーで更に小さいのを追加。
すると後輩がパターンを掴んだらしく

   

ダブルスウィッシャーのチロチロ引きで1本目。

   

更にドリラーで2本目。

サイズ、コンディションは良くないけどバイトいっぱいもらって2本づつなら上出来。
早めに切り上げお決まりのらーめんで〆。
先週より美味しく感じたのは言うまでもありません(笑)
 
2016.05.20 Friday

早起き plugging

この時期になってくるともう4時くらいには周りが明るくなる。

よく通っているフィールドにそのくらいに到着するには自宅を1時くらいには出発しないと朝マヅメには間に合わない。
睡眠時間を削って今日も水面に浮く。

いつもの相棒と早々に準備を済ませぷかり。

   

前日までの暑さが嘘のような寒さ。
この時期くらいから調子が上がってくるこの川だけれどもしばらく反応はない。

すると相棒に落ちパクバイト。
からのバラし。

数分後。またもや相棒がただ巻き中にどかんとナイスバイト。
船っぺりで下に突っ込まれ曲がるロッドを見る限りグッドサイズかも?
すかさずネットを用意したとたんにプンっとバレてしまう。

しかし数分後に三度目の正直のバイトをもらい鬼合わせからのネットイン。

   

ネットに入った瞬間にプラグは外れていたけど嬉しい初バス。
おめでとう。

これに続けと僕もバイトをもらうもキャッチ出来ずにいると

   

相棒はしっかりと追加。

二人で6バイト2フィッシュ。
僕らにとっては上出来すぎる結果。



〆はお決まりのらーめんで。
次回は釣れるといいな。

 
2016.05.07 Saturday

ド茶濁り plugging

2016/5/06

最近カヤックって気分じゃないんだけど平日は一人が多いから仕方なく
今シーズン初めての単独plugging

結果から言っちゃうと
2バイト1バラシ

   

1バイト目はトラフで首振りからのただ巻きでドカン
これはのらず

2バイト目はエクセレントウィグラー改でワンアクションからの吸い込みバイト
今度はのったんだけど魚が手前に走って来てうまく合わせられずジャンプ一発フックオフ・・・
思わずわーって叫んでしまった(笑)

ボートだとこういう時、あっ出たとかうわーバレたとか盛り上がるんだけど
一人だとこうはいかないからちょっと寂しい

せっかくボートを手に入れたから今シーズンは出来るだけボートでpluggingしたいものです
 
2016.04.24 Sunday

大人数 plugging

せっかくボートを購入したのに風邪を引いたり休みが仕事になったりで
2016の開幕戦はこんな時期になってしまった。

さて一か月くらい前から日程を合わせ気が付けば大人数での今回のplugging。
メンツはヒロシくん、大坪くん、加藤さん、時田くん、ホンダくん、ジンボくん、コージくんの総勢8人。
インスタで繋がっていたり見たことある人ばかりだけどヒロシくん以外は初対面。
一通り挨拶を済ませコンビニで食料を買い込み現場へ。

そして早々に準備を済ませ水面に浮く。

   

同船者は大坪くん。
顔が映ってないけどヒロシくん曰く僕に似てるらしい。
年齢も近く船内の会話は弾む一方で魚からの反応はなし。
もう一艇僕らと同じく下流へ来ていたのがホンダくんとコージくん艇。

   

こちらも反応なし。
途中大きい白鳥に襲われたことを話すとやはり追いかけられたみたい。
なにやらこの川の名物白鳥らしい。
この辺りに浮く方はお気を付けください。

さてそんな話をしていたら

 

ヒロシくんがやってくれた。

   

グッドサイズの45(写真はヒロシくんにお借りしました)
これで若干テンション上がるが船内のゆるい雰囲気は変わらずで大坪くんがワンバイのみ。
なので下流に見切りをつけ上流へ向かう。

   

上流から下ってきたヒロシくん、加藤さん艇と合流ししばし談笑。
加藤さん所有のナバロカヌーは雰囲気あって素敵。
こういうスタイルって憧れるね。

ここで一旦上陸しお昼休憩。
すると加藤さんから素敵な振る舞いが・・・

   

コーヒーにホットサンドにスモーク色々にクルミの蜂蜜漬け。
まさにピクニック状態。これもまた大人数での楽しみ。

   

大坪くんの体育座り(笑)

初対面の人が多いので色んな話で盛り上がる。
そして当然のルアー談義。

   

これは徳島出身のコージくんのボックス。
ご当地ルアーがたくさんあって素敵。

   

こちらは時田くんのボックス。
こんなの見せられたらよだれが出ちゃうね。

topwaterって言ったってこれだけ好みがわかれるから面白い。
色んなボックスが見れるのも大人数のpluggingの楽しみ。

そして午後の部開始。

   

午後はペアを変えてホンダくんと。
大きいプラグを使うんだけどキャストは上手いし着水音も静か。
この辺はマネしないとね。

二人でビシビシ撃ちながら進むもホンダくんに雷魚バイトのみ。
まぁ楽しいからOKだよね。
なんて話していたら後ろから来ていたコージくんに見事にカマを掘られる(笑)
その後おじさん二人はスイッチ入ったのは言うまでもない。

   

わりと暗くなるまでやったけど僕に至っては完全試合。
でも普段単独釣行が多い僕にとっては終始楽しくてしょうがなかったし
何よりこの年齢になってこんな素敵な仲間が出来たことがもの凄く嬉しい。

   

そんな機会を作ってくれたヒロシくんに感謝。
また集まれるといいな。
 
2016.01.15 Friday

待ち焦がれる春

今まで乗っていた艇はランドーの10F。
実はこれ代々乗り継がれてきた艇らしくわりとレアだったみたい。
ただ10Fだと船内が狭くて荷物がちょっと多いと手に届くところに必要なものが置けなくなることもしばしば。
なので手放して乗り換えることに。
そして11Fの艇を中古で探していたところに運命の出会い。

   

プラスゲインのJ11−110WH
あまり詳しくないけどパワードジョンの初期型じゃないかな?(間違っていたらすいません)

 

何がいいってフロントの広さと持ち手が二つあるところが素晴らしい。
これで荷物が多少多くても快適にプラッキングができる。

冬は僕的にはオフシーズンだけど今はうずうずして仕方がない。
早く春が来ないかなぁ。



 
2016.01.05 Tuesday

2016

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、ここ最近シンプルなカラーリングが好み。
中でもレッドヘッドに心惹かれる。

   

空前のレッドヘッドブーム到来。
今シーズンはレッドヘッド縛りでもやろうかな?


 
2015.12.18 Friday

BOB SHOW 2015

はじめてのBOB SHOWは7年前の2008。
あれからもうそんなに経つなんて年をとるわけだ。

  

楽しい時間を過ごさせてくれるBOB'S BAR。
一歩踏み込めばそこは別世界。

   

まず目を奪われたのがそのプラグ数。
そしてそのカラー数。

  

この日に限り一つのプラグに同じカラーは存在しない。
WILD DANCER好きはもとよりそうでない人でも見惚れてしまうだろう。

    

次回レギュラーからイレギュラーまで多くのプラグが並ぶ中僕が昨年から気になっていた物がある。

  

エクセレントカスタム。通称ゾウムシ。
形から想像もできない動きに使った人の評価はものすごく高い。

                                   

もちろん楽しみはこれだけじゃなく参加した皆さんとあーでもないこーでもないと盛り上がる。

  

そして名物の焼きそば。
これを食べないと年が越せない。

  

楽しい時間ってあっという間。今年もありがとうございました。
そして若林さんお疲れさまでした。
また来年も参加できるといいな。




 
2015.12.04 Friday

大人の遊び

Wood 'N' Brothers 。
言わずもかなバルサ50のウッドシリーズ。

  

これにも書いてあるけど日本のバス釣りは大人の遊びだと思う。
まぁ僕に至っては金銭的部分が大きが・・・
最近のプラグは高価な物が多いよね・・・ブツブツブツブツ・・・

  

そんなことはさておき、ようやくここまで揃ったWood 'N' Brothers 。
こんなにかっこいいプラグが格安に手に入るなんて少し悲しいけど嬉しかったりする。
前回手に入れたビッグマウスとプロップシャイナーに今回はマンボーとファンキーモンクを追加。

  

綺麗なアローヘッド。
こんなプラグが釣り上げたブラックバスの口にぶらさっがっていたらと考えただけでゾクゾクしてしまう。

  

『 一匹の魚とどう関わり合うか? 』

それまでのプロセスを楽しむのと同時にその中にはやっぱりかっこいい道具でという僕がいる。
色々制約のある中で楽しむ大人の遊び。
スタイルもかっこよくいきたいものですね。




 
2015.11.09 Monday

宝探しの旅

ツイッターにフェイスブックにインスタグラムなどなどSNSで自分のことを発信するツールが増えている中
最近改めてブログが熱いと思う。

言い方はきついけどどうでもいい人のいいねなんか見たくもないし興味もない。
だからきっと僕の発信することも興味のない人は見たくもないと思ったのがブログを再開した理由の一つ。

ほんとは釣行記的なものだけにしようと思ったのだけれどそれも寂しいのでたまにはそれ以外のことでも・・・

   

ここ最近バルサ50熱が半端ない。
とあるインスタの画像を見てから無性に集めたくなってしまった。
コレクションではなくもちろん実釣に使うために。
なのでいらなくなったものがありましたら引き取りますよ(笑)

ヤフオクとかタックルベリーとかお宝系で安いのを探すことが多い。
地元のお店はトップウォーター系はあまりない置いてないのがさみしいね。

 

でもたまにはこういうものに出会ってしまうから面白い。
今メインで探しているものはバルサ50とヘドンのGRA。でも安くてグッとくるプラグがあればバイトしてしまう。

 

これもそう。スナフビーは持ってたけれどいつの間にか無くなってた(笑)
中古屋は常に商品が入れ替わったりしてるからマメに足を運ぶのがいいのかも?
ただあまり通いすぎるとお金がなくなってしまうので注意が必要です。
 
2015.10.30 Friday

朝いち pluqqing

10月23日

11月に入ると仕事が忙しくなりそうなのでその前に行っておこうってことで朝いちだけ浮いてきた。

           

場所はいつもの河川。若干減水気味。
下流に進むも反応がないのでエントリーポイントまで一気に戻り上流を流す。

 

まぁこういう時は何をやってもダメなので気分を変えてダーターでボコンボコンとやっているとガボッっとバイト。
しかしのらず。
黒い魚体を見ちゃったから釣り人のテンションはあがる。

 

フロントに乗ってるので遠慮しないでバシバシキャストするけどほんとに反応がない。
10月の終わりだから当然といえば当然か。
風も吹いてきて荒れてきたのでビッグバドをチョイスし連続バイトをもらうものらず・・・

 

バイトがなければこの日に納竿しようとしていたのに。
悔しいから隙を見てまた行こう。     
Powered by
30days Album
PR