ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 激流 plugging | main | 激流 plugging #2 >>
2017.06.30 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.09.18 Sunday

Saturday plugging

普段は平日釣行がメインなんだけど土曜日にフィールドに行くこともたまにはある。

ずいぶん前から計画を立て家族にOKが出てからじゃないと行けないレアな釣行。

 

   

 

今回のお相手はヒロシくん

知り合ったのはずいぶん前なんだけど二人でやるのは意外にも初めて。

色々な部分で良い刺激をもらってて一緒にやるのが楽しみだった。

 

場所は雰囲気だけは最高のいつものホームリバー。

明るくなるのが遅くなってきたり葦の色が茶色っぽくなってきたりで

少しづつ秋へと近づいて来ているのがわかる。

職業柄、冬のpluggingはやらないから茶色い景色は僕的には寂しかったりもする。

 

そんな中ヒロシくんが早々にやってくれた。

 

                        

         ザウルス/マンボー

 

なぜか写真に収めることを忘れてて(笑)ヒロシくんのを借りました。ありがとう。

天気もいい感じだし今日はいいんじゃない?と思うも

 

   

 

日が出てきてまさかのピーカンに。

それでも淡々とキャストを繰り返す僕ら。

ヒロシくんは操作系のプラグを良く使っていたなぁ。

見ていて気になったのはニンナのトルト110。

幅の広いスケーティングとダイブやターンの切れに甲高いラトル音。

その動きに欲しくなってしまったのは言うまでもない(笑)

そんなヒロシくんのボックスの一部はこちら。

 

   

 

トートバックの中にペンコのボックスをまとめて荷物をコンパクトにしてて

こういうところも人それぞれで面白いね。

 

お風呂に昼寝をはさみ、久しぶりに一日やったけど結局この1匹で終了。

僕は釣れなかったけど今回のpluggingでヒロシくんからまた良い刺激をもらった。

次回の僕のボックスにはペンシルが多めに入ってるのは間違いないかな(笑)

 

 

2017.06.30 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR