ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北の聖地 plugging | main | 真夏 plugging >>
2017.06.30 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.07.07 Thursday

北の聖地 plugging

遠征最終日。

 

天気予報はまさかの曇り。しかも無風。

相方とどうする?どうする?と作戦会議を開いた結果2日目の朝と同じ条件なら

一番反応の良かった所がいいんじゃない?ということで結局いつものエリア(笑)

 

   

 

終了時間を8時に決めてぷかり。

今日はおいしいところだけうっていく作戦。

前回反応の良かった所まで一気に移動する。

 

   

この景色も当分見れないと思うとちょっとさみしい。

 

ボートを進めていると雷魚が見えたり相方がナマズ釣ったりでこの遠征の中で一番魚っ気がある。

すると相方の操るプラグがスっと消える。

 

   

ワイルドダンサー/ビッグディール

 

もうリップものしか使えない。

移動距離の少ないアクションがいいならと思いリスキージャイブをチョイス。

着水してアクションさせたらプラグが弾かれる。

けれども慌てずまたアクションをつけ始めた途端にガボっ!!

 

   

ワイルドダンサー/リスキージャイブ

 

追い食い。

今日は魚の食い気もいいみたいで出方もいい。

 

そういえばまだリップものあったなと思い出しボカプルをチョイス。

相方がミスキャストしたのを見逃さずナイスキャストでボカンっ!!

 

   

トップブリッジ/ボカプル

 

カマ掘り(笑)

 

このエリアは岸がコンクリートで接岸されていてそこに葦が絡んでる場所。

足場の下には鉄板が入っている。

こういう何もないような所はデカバスがいるんだよ〜と相方が言いキャストしたプラグをアクションさせるとホントに出た!

 

デカイのか?

 

 

 

   

ワイルドダンサー/ビッグディール

 

小っさ(笑)

 

名誉挽回のためにその鉄板と葦の絡んだポイントを譲ってあげるとまた出た!

 

   

ワイルドダンサー/ビッグディール

 

今度はナイスサイズ。

エリアを絞ったとはいえ釣りが上手くなったと錯覚するくらい反応がいい。

ミスキャストしてもそこでしょって所にもう一度キャストしてアクションさせるとしっかりと結果が出る。

 

   

ワイルドダンサー/エクセレントウィグラー改

 

この時点でまだ7時。

近年稀に見る釣果。これがあるから遠征はやめられない。

 

釣れない厳しい渋いと言われる最近の聖地。

確かに昔に比べるとフィールド自体がタフになって年々釣れなくなってきているのかもしれない。

でも今、日本のフィールドで簡単に釣れる所なんてないし

そもそもトップウォーター縛りでの釣りなんてそうそう釣れるものではない。

それでも僕らは8時間かけてここまで来る。

広大なフィールドでpluggingがしたいのか美味しい食べ物が食べたいのかここの地元の友人に会いたいのか

それとも純粋にtopwater pluggingを楽しむことが出来る数少ないフィールドだからかはわからない。

一匹の魚とどうかかわるか?

すべてはこれに尽きるのかもしれない。

 

 

2016遠征終了。

 

2017.06.30 Friday

スポンサーサイト

コメント
すばらしい遠征だったねぇ。
タフな時も毎年通ってるからこその結果だよー。
うん。楽しかったよ。琵琶湖も気になるけど僕はまだまだここでいいかな(笑)
  • スリ
  • 2016.07.08 Friday 17:52
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR